2019年11月28日

芸協デスク座談会【華麗なるコンチェルト・シリーズ2020】

♪神奈川芸術協会のWEB編集員Iと編集員Tが、ちょっと斜め目線で聴きどころを語るコーナー♪
12/14に一回券発売が開始する(4公演セット券は発売中!)華麗なるコンチェルト・シリーズ2020をお題に、しゃべります。


編集員I(以下I):いよいよ一回券が発売される華麗なるコンチェルト・シリーズ2020年度。今回も注目公演目白押しだよ!まずは3月に横山幸雄が登場。この人の何がすごいって、2011年に行ったショパンのコンサートで「1日で最も多くの曲目を1人で演奏したアーティスト」というギネス記録に認定されたこと。その曲数、なんと212曲!所要時間は約18時間!

art_dl_image5_126.jpg

編集員T(以下T):本当に!?というか人間て、そんなことできるの?(笑)

I:普通は絶対できないね(笑)。でもそんな「超人」横山幸雄がライフワークのように取り組んでるのが、ベートーヴェンなんだ。これまでにもソナタ全32曲の録音、および全曲公演等を行っただけでなく室内楽にも多く取り組んでいる。ベートーヴェン生誕250年を迎える2020年に満を持してピアノ協奏曲第4番&第5番「皇帝」を用意した辺りに、今回の公演に対する彼の気合いが感じられるね。

T:楽しみだなぁ。その横山とベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集の録音に今取り組んでいるヴァイオリンの千住真理子が4月に登場するね。

トリミング サブAクレジット:Kiyotaka Saito(SCOPE) (1).jpg

I :彼女もベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を用意しているから、3月からベートーヴェンの大作を立て続けに堪能できるのが嬉しいね。そしてこの公演のカップリングに選ばれたのは千住真理子本人もお気に入りのラロ:スペイン交響曲(ヴァイオリン協奏曲第2番)!この優美でかっこいいスペイン情緒満載の作品を、千住真理子が「最近一皮むけてきた」と語る愛器ストラディヴァリウス「デュランティ」の音色でじっくり聴けるよ。

T:協奏曲なのに「交響曲」の名前が付いているように、ベートーヴェンと並べるにふさわしい壮大な曲だよね。

I:続いて7月に演奏されるのが…このシリーズ史上最大の野心的プログラム!オーケストラだけのコンチェルト!

T:え?オーケストラだけ?ソリストはいないの?

I:いや、この公演はオーケストラ内の各パートや奏者がソリストとして活躍するんだ。まず最初に演奏されるブリテン「青少年のための管弦楽入門」は変奏曲形式を巧みに使用して各セクション、パートに焦点が当てられてる。例えば冒頭の主題をオーケストラ全体、続いて木管セクション、金管セクション、弦楽セクション、そして打楽器セクションと順番に演奏するようにね。変奏に入ると今度はフルートパート、オーボエパート…といった具合に各パートがそれぞれの楽器の個性を発揮しながら順々に演奏していく。そして最後には「紹介された順番で」フーガが演奏されるんだけど…これが本当に見事な出来栄え!イギリスの誇る天才作曲家ブリテンの才能が詰め込まれた名作なんだ。

C=Yoshinori KurosawaE.jpg

T:「入門」とはあるけど初心者だけでなくクラシック愛好家も存分に楽しめるような、音楽的に充実した作品なわけね。

I:そうそう。対して、次に演奏されるラヴェルの「ボレロ」ではオーケストラの個人奏者が大活躍!神奈川フィルを背負って立つ首席奏者たちの美音をたっぷり味わえるよ。もちろん、曲の最初から最後まで同じリズムで少〜しずつクレッシェンドしていくスネア・ドラム(小太鼓)の職人芸にも注目してほしい!
メインの演目はこのジャンルの金字塔、バルトークの「管弦楽のための協奏曲」だ。各セクション&パートのパッセージを目まぐるしく掛け合わせながら、まるで交響曲のような規模に作り上げられたこの傑作を、近年めきめきと評価を上げる神奈川フィル&首席指揮者・川瀬賢太郎がどう聴かせてくれるか。これは楽しみだね。

T:いや〜すごい企画だなあ。創立50周年を迎える神奈川フィルの「今」を聴けるコンサートだね。

I :そして2020年度最後を飾るのは、2015年のショパン・コンクールで第2位に輝いたシャルル・リシャール=アムランによるショパンのピアノ協奏曲全2曲!こんな公演、今回を逃したらいつ聴けるかわからない!この人、本当に上手いんだよね〜。以前リサイタルを聴いたけど、あのなんとも温かみのある音楽は他ではなかなか聴けないよ。

トリミングC.R-Hamelin_0486_ElizabethDelage[1].jpg

T:彼がこのシリーズに登場してくれるのは本当に嬉しいなあ。今回もシリーズ通して聴き逃せない公演ばかりだね!

I:ほんと、できれば僕も客として聴きたいのだけれど(笑)。


華麗なるコンチェルト・シリーズ2020年度 コンサートの詳細は以下をご覧ください!
【横山幸雄】http://www.kanagawa-geikyo.com/calendar/concerts/200328-1/200328-1.html
【千住真理子】http://www.kanagawa-geikyo.com/calendar/concerts/200418-1/200418-1.html
【川瀬賢太郎】http://www.kanagawa-geikyo.com/calendar/concerts/200723-1/200723-1.html
【シャルル・リシャール=アムラン】http://www.kanagawa-geikyo.com/calendar/concerts/200829-1/200829-1.html
posted by 神奈川芸術協会 at 15:47| 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

【オンエア情報 テレビ東京】シルク・ドゥラ・シンフォニー

来年1/12神奈川県民ホールにて開催されるサーカスとオーケストラが織りなす華麗の世界「シルク・ドゥラ・シンフォニー」。
その魅力と公演の見どころを紹介する特番が放送されます!

テレビ東京
放送時間:11月23日(土)午後2時
<番組内容>
世界を魅了する公演「シルク・ドゥラ・シンフォニー」。
来日公演にさきがけて開催された韓国公演へ「私立恵比寿中学」柏木ひなたが潜入。
https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/201911/25707_201911231400.html

サーカス×オーケストラという公演が生まれたきっかけや公演のみどころをお伝えいたします。
感動と驚きの連続。ぜひお見逃しなく!

横浜公演詳細はこちら↓
http://www.kanagawa-geikyo.com/calendar/concerts/200112-1/200112-1.html
posted by 神奈川芸術協会 at 15:54| 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする